METALSTIC「MADE IN JAPAN日本の職人気質の拘り」

    KUROKI・ORIMONO×METALSTIC

        コラボレーションアイテム(第一弾アイテム・ラインナップ)

 

              3月中旬プレスリリース発表予定

           3月中旬過ぎよりご注文承ります。

    KUROKI・ORIMONO×METALSTIC コラボレーション商品デザインコンセプト

 

世に中に出回っている和服生地や帯生地を使用した商品とは一線を画す個性派思考のデザイン性を重視した商品をデザインメイドインジャパンではあるが「ネオジャポニズム」をイメージし、ありがちな「土産物」感商品とは異なるラグジュアリー感を表現和装業界に今までになかった「博多帯×エキゾチックレザー」ラグジュアリー商品を提案1匹1匹個体差があるパイソン(ヘビ革)と、裁断箇所により異なる顔を持つ「博多織物」素材は異なるが共通性が多い素材同士のコラボレーション。 

1点1点ハンドメイドにより量産品では表現が難しい「METALSTIC」との融合。

個性派思考・アクが強い「METALSTIC」と、古来伝承され続けられて来た「博多織物」との組み合わせにより、今まで苦手とされていたエキゾチックレザーを身近に感じさせられるかがテーマです。

               本場筑前博多織。黒木織物(株)

          「METALSTIC」定番商品 メタルクラッチバッグ

クロコ・メタルクラッチ

ピンククロコダイル・メタルクラッチ(レギュラーサイズ)

※足立ブランド・東洋皮革(株)のオリジナル・クロコダイルを使用


クロコ・メタルクラッチ(ワイドサイズ)

ピンククロコダイル・メタルクラッチ(ロングサイズ)

 

※足立ブランド・東洋皮革(株)のオリジナル・クロコダイルを使用



カジュアル・エレガンスラインのバッグ・小物

商品写真:カジュアル・エレガンスラインのバッグ・小物

METALSTICは、「メタルクラッチバッグ」の個性的な世界観はそのままに、気軽に使える、「カジュアル・エレガンスライン」のバッグ・小物もあります。

 

  • ハイエンドラインの「メタルクラッチ」
  • 気軽さと上品さを兼ね備えた
    「カジュアル・エレガンスライン」

METALSTICは、この2つのラインをご提供しております。

 

バッグ・小物が好きで物作りの世界に飛び込んだデザイナー兼職人が、すべての商品ひとつひとつ、心をこめて手作業で仕上げました。

量産品のバッグでは表現できない「こだわり」をぜひご覧ください。

商品写真:カジュアル・エレガンスラインのバッグ・小物
商品写真:カジュアル・エレガンスラインのバッグ・小物
商品写真:カジュアル・エレガンスラインのバッグ・小物

洗練されたメタルの輝きとゴージャスなエキゾチックレザー

Metalstic design concept

既存のブランドに飽きた本物を愛する大人のためのブランド、誕生。

metal & fantastic = Metalstic

 

シャープな質感のメタル素材に、ゴージャスなエキゾチック・レザーをあしらった斬新なデザイン。

 

スポットライトやイルミネーションを受けて美しく輝くメタルの存在感は、パーティー

クラブ・・・すべてのナイトシーンで強烈な個性を主張します。

メタル素材を美しく魅せる曲線中心のデザインと表面加工

Metalstic の特徴と言えば、何と言ってもメタル(金属)素材。

バッグの素材としては取り扱いが難しかったメタルを、ハンドメイドならではの丁寧な加工により、反射が美しい曲線中心のデザインを実現。夜の明かりを受けて時に鋭く・・・時に妖しく・・・時に優しく・・・輝きます。

 

金属の輝きの中で映えるエキゾチックレザー

メタルの持つ重厚な質感にマッチするMetalsticもうにとつの個性、それがエキゾチック・レザーです。

メタルとともにシャープで都会的な印象演出するとともに金属の冷たさに皮革ならではの暖かさがマッチして奥の深いイメージを作り出しています。

カスタマイズも楽しめる1点モノの受注生産

Metalstic の商品はすべてハンドメイドの1点モノ。注文を戴いてから丹念な手作業で作り上げております。金属どうしの接合部には溶接・研磨処理を施し、大量生産の金属製品には見られる型抜きやリベット止めは一切使用していません。

 

また、バッグの持ち手をメタルからレザーに替えたりメタルパーツを替えることで

さらに個性を強調出来る「世界で1っしか存在しないMetalstic」を楽しむことができます。